研究者情報

基本情報

氏名 江上 節子
氏名(カナ) エガミ セツコ
氏名(英語) Egami Setsuko
所属 社会学部 メディア社会学科
職名 教授

専門分野

  • 企業と社会、組織とコミュニケーション、広報論、女性と雇用

今年度の担当科目

  • 【学部】 現代社会と人権、卒業論文・卒業制作、メディア社会学専門ゼミ4、メディア社会学専門ゼミ2、メディア社会学方法論ゼミ、メディア社会学方法論ゼミ、メディア社会学実習2、メディア社会学実習2、広報論、卒業論文・卒業制作、メディア社会学専門ゼミ3、メディア社会学専門ゼミ1、メディア社会学方法論ゼミ、メディア社会学方法論ゼミ、メディア社会学実習1、メディア社会学実習1、コーポレート・コミュニケーション論
  • 【大学院】 社会学研究指導演習2、社会学専門演習B2、メディア研究B2、社会学研究指導演習1、社会学専門演習B1、メディア研究B1

過去の担当科目

  • 【大学院】 「情報行動論」、「生活者マーケティング」(早稲田大学・公共経営研究科)
  • 【学部】 「広報論」、「広告コミュニケーション論」、 <「企業と社会」、「社会変動と就業構造」:早稲田大学>、<「女性の就業構造」:産能短期大学>、<「社会変動と就業構造」、「専門演習-日本の雇用問題」:産能大学>

ホームページURL

  •  

メッセージ

  • 情報とメディアの開発という方法論で、企業戦略、マーケティング戦略、人材育成等に携わり、産業界での実務に取り組んできました。私の信条は、現場、現物、実践です。百聞は一見にしかずという諺は、真実です。しかし、その現実を整理し、分析し、新たな知見を引き出す作業は、大学という空間の大きな役割です。武蔵大学の学生の皆さんのたくましい問題意識を期待しています。

経歴

略歴

  • 2012年 武蔵大学社会学部長(2012年~2014年)
  • 2009年 武蔵大学、社会学部・メディア社会学科教授 (現任)
  • 2015年 三菱地所株式会社・社外取締役<独立役員> (2015年~現任)
  • 2006年 早稲田大学院・公共経営研究科・客員教授 (2006年~2013年)
  • 2018年 三菱自動車工業(株)社外取締役<独立役員>2018年~~現任

学位

受賞歴

  •  

学会等および社会における主な活動

所属学会

  • 日本労務学会
  • 日本社会学会
  • 日本広報学会
  • 日本ベンチャー学会

社会的活動

  • 内閣府 「公文書管理委員会」 委員長代理、 2012年~2014年7月
  • 国立国会図書館 「納本審議会」委員 及び、「代償金部会」部会長代理 (2015年7月~現任)
  • 日本私学振興・共済事業団  「運営審議委員」 (2012年~現任)
  • 日本放送協会、 「視聴者視点による評価委員会」・委員長代行、 2009年~2012年
  • 日本放送協会 「約束(経営と放送)」評価委員会」・委員長代行 2005 〜 2009

委員歴


教育活動

教育活動上特記すべき事項


研究活動

その他の業績

競争的資金等の研究課題

  •  

Works

  •  

その他の研究活動上特記すべき事項

  •