著書

基本情報

氏名 永田 浩三
氏名(カナ) ナガタ コウゾウ
氏名(英語) Nagata Kouzou
所属 社会学部 メディア社会学科
職名 教授

タイトル

『東アジアのヤスクニズム』 内海愛子との対談収録

著者

永田浩三×内海愛子ほか

著書種別

単行本(一般書)

出版社

唯学書房

出版年月

2016/08/15

ID:ISBN

 

担当区分

その他

担当範囲

120頁~135頁

概要

靖国神社とはどんな機能を持つ施設か?それは、東アジアではどんな意味を持つのか。韓国の画家・ホンソンダムは、靖国は韓国にも福島にも存在するという。戦中・戦後のアジアへの戦争責任に詳しい内海愛子さんとのトークの採録・加筆。

Amazon URL

画像リンク(小)

記述言語

日本語

ID:NII書誌ID

 

ID:著者名典拠ID