講演・口頭発表等

基本情報

氏名 永田 浩三
氏名(カナ) ナガタ コウゾウ
氏名(英語) Nagata Kouzou
所属 社会学部 メディア社会学科
職名 教授

タイトル

なぜ「慰安婦問題」はバッシングの対象となるのか

講演者

永田浩三&安世鴻

会議名

マガQ学校

開催年月日

2013/10/26

招待の有無

有り(招待論文)

記述言語

その他外国語

会議区分

国内会議

会議種別

公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

主催者

マガQ学校

開催地

ドリームインスティテュート研修スタジオ

概要

中国に残された日本軍慰安婦の女性たちの写真を撮り続ける、韓国人カメラマン・安世鴻さん。2012年、新宿ニコンサロンの招待写真展の突然の中止通告を受けて、安さんと、永田は、日本の今のメディア状況と、慰安婦問題について考える取組を続けてきた。2013年発行された『重重』の本をきっかけに、安さんの最新作品、そして、慰安婦をめぐる昨今の言説と論争について考える。