論文

基本情報

氏名 永田 浩三
氏名(カナ) ナガタ コウゾウ
氏名(英語) Nagata Kouzou
所属 社会学部 メディア社会学科
職名 教授

タイトル

「表現の自由とメディアを考える」 Journalism(ジャーナリズム)

著者

永田浩三

担当区分

分担執筆

誌名

Journalism(ジャーナリズム)

出版社

朝日新聞社

 

300

開始ページ

138

終了ページ

145

出版年月

2015/05

査読の有無

無し(査読無し)

招待の有無

有り(招待論文)

記述言語

日本語

掲載種別

研究論文(学術雑誌)

ISSN

 

ID:DOI

 

ID:NAID(CiNiiのID)

 

ID:PMID

 

URL

概要

シャルリ・エブドの事件を契機に、世界中で、表現の自由についての議論が活発に始まっている。そんななか、日本の表現やメディアをめぐっては、どんな課題があるのか。一言で言えば、それは、『自己規制」と「忖度」だと考える。

JGlobalID