研究者情報

基本情報

氏名 望月 ゆか
氏名(カナ) モチヅキ ユカ
氏名(英語) Mochizuki Yuka
所属 人文学部 ヨーロッパ文化学科
職名 教授

専門分野

  • パスカルを中心とする17世紀フランス思想/キリスト教史

今年度の担当科目

  • 【学部】 中級フランス語作文2、フランス思想史2、ヨーロッパ文化入門講座、フランス語II[2]、専門ゼミナール(宗教・思想と文化)2B、卒業論文準備ゼミナール、卒業論文ゼミナール2、中級フランス語作文1、フランス思想史1、上級フランス語講読2、フランス語II[1]、専門ゼミナール(宗教・思想と文化)1B、卒業論文ゼミナール1
  • 【大学院】 欧米思想研究D2、欧米文化研究指導演習2、欧米思想専門演習D2、欧米文化特別演習2、欧米思想研究D1、欧米文化研究指導演習1、欧米思想専門演習D1、欧米文化特別演習1

過去の担当科目

  •  

ホームページURL

  •  

メッセージ

  • 中高・大学とプロテスタント系のミッションスクールに通いましたが、賛美歌は別として、礼拝や聖書の授業にはあまり興味を感じませんでした(内職も時々していました!)。その後、さまざまな人生の出会いを経て、プロテスタントに一番近いフランスのカトリック思想(17世紀のパスカルやジャンセニスム–––一般的には異端思想と糾弾されています–––)を研究することになりました。講義やゼミでは、キリスト教の人間論を扱っています。思想の授業がよく理解できたと言ってもらえるような、わかりやすい説明を心がけています。宗教や思想、文学や歴史の好きな皆さん、是非授業を受けに来て下さい。芸術の背景知識としても重要です。

経歴

略歴

  • 2015年 ソルボンヌ/パリ第4大学CELLF17-18(17、18世紀仏語仏文学研究所)客員研究員(2015年4月〜2016年3月)
  • 2009年 武蔵大学人文学部教授
  • 2008年 ソルボンヌ/パリ第4大学CELLF17-18(17、18世紀仏語仏文学研究所)客員研究員(2008年4月〜2009年3月)
  • 2007年 同准教授
  • 2002年 武蔵大学人文学部助教授

受賞歴

  •  

学会等および社会における主な活動

所属学会

  • 日本フランス語フランス文学会
  • 日仏哲学会
  • Société des Amis de Port-Royal
  • Centre International de Blaise Pascal
  • Société d'étude du XVIIe siècle

社会的活動

  •  

教育活動


研究活動

論文

その他の業績

講演・口頭発表等

Works

  •  

その他の研究活動上特記すべき事項

  •