研究者情報

基本情報

氏名 ポール ・ ミンフォード
氏名(カナ) ミンフォード ポール
氏名(英語) Paul Minford
所属 人文学部 英語英米文化学科 グローバル・スタディーズコース(英語プログラム)
職名 教授

専門分野

  • イギリス文学、イギリス文化、ポスト・コロニアル文学

今年度の担当科目

  • 【学部】 .
  • 【大学院】 .

過去の担当科目

  •  

ホームページURL

  •  

メッセージ

  • As an Englishman living and working in Japan for over a decade now, with a Japanese wife and two young children growing up with bicultural identities, I have firsthand experience of the politics of cultural representation and a strong personal stake in contesting monolithic models of cultural belonging. My main research field is postcolonial literature, which lends itself well to the exploration of such concerns; my current focus is on cosmopolitan themes in recent British Asian writing. I cover much broader ground in my teaching, with courses on 19th century, modernist and contemporary novels in English, as well as cultural studies seminars that make use of film and TV programs, children’s fantasy and cross-over literature, to help Japanese students engage with issues relevant to contemporary Britain. As a significant part of my job is to support L2 users of English, I also have a strong interest in developments in ESL pedagogy, especially in the application of task-based language learning.

経歴

略歴

  • 2008年 武蔵大学准教授、現在に至る
  • 2005年 武蔵大学専任講師
  • 2002年 日本・スカンジナビア環境会議事務局にCIRとして協力(Coordinator for International Relations)(〜2004年)
  • 2002年 日本銀行に英文刊行物の翻訳者・校閲者として協力
  • 2001年 Research Associate (研究員)Liverpool Research Group in Macroeconomics(〜2002年)

受賞歴

  •  

学会等および社会における主な活動

所属学会

  •  

社会的活動

  • 日本銀行に英文刊行物の翻訳者・校閲者として協力
  • 日本・スカンジナビア環境会議事務局にCoordinator for International Communications として協力

委員歴

  •  

教育活動


研究活動

著書

  •  

その他の業績

  •  

講演・口頭発表等

  •  

競争的資金等の研究課題

  •  

Works

  •  

その他の研究活動上特記すべき事項

  •