研究者情報

基本情報

氏名 広田 啓朗
氏名(カナ) ヒロタ ハルアキ
氏名(英語) Hirota Haruaki
所属 経済学部 経済学科
職名 教授

専門分野

  • 財政学、地方財政、公共経済学

今年度の担当科目

  • 【学部】 プレ専門ゼミナール、財政学2/財政学II、地方財政論、専門ゼミナール第3部、専門ゼミナ-ル第2部、専門ゼミナ-ル第1部、財政学1/財政学I
  • 【大学院】 応用経済論文指導IIb、応用経済演習Ib、財政論特殊研究Ib、現代財政論Ib、応用経済論文指導IIa、応用経済演習Ia、財政論特殊研究Ia、現代財政論Ia

過去の担当科目

  • 【学部】 財政学、公共経済学、経済学入門(ミクロ経済学)、経済学入門(マクロ経済学)など

メッセージ

  •  

経歴

略歴

  • 2017年 4月 武蔵大学経済学部 教授
  • 2016年 Visiting Fellow, Crawford School of Public Policy, Australian National University
  • 2014年 4月 武蔵大学経済学部 准教授
  • 2012年 4月 名古屋商科大学商学部 准教授
  • 2010年 4月 名古屋商科大学商学部 専任講師

学会等および社会における主な活動

所属学会

  • 日本経済学会
  • 公共選択学会
  • 日本財政学会
  • 日本地方財政学会
  • International Institute of Public Finance

社会的活動

  •  

教育活動

作成した教科書、教材、参考書

  •  

研究活動

論文

講演・口頭発表等

Works

  •  

その他の研究活動上特記すべき事項

  • 『週刊東洋経済』11月30日号(11月25日発売)経済学者が読み解く現代社会のリアル第44回「平成の大合併から15年 地方財政の行方は?」 に寄稿 2019/11/25